鴻鵠塾勉強会

2018.9.9@丸の内 JPタワー

「キャッシュレスの未来」 -あなたは現金派?電子マネー?クレジットカード?仮想通貨!?-

「キャッシュレス」な社会の実現が先進国の目指す重要なテーマであること、皆さんは知っていますか?「キャッシュレス」とは、その名の通り「現金を使わない」ことです。民間企業だけでなく、各国の政府や中央銀行も、その多くが「キャッシュレス社会の実現」に注力しています。現金を管理するはずの中央銀行がなぜ「キャッシュレス」を目指しているのか、説明できますか?皆さんも日常生活で現金以外の方法でモノやサービスを購入しているかもしれません。交通系電子マネーはわかりやすい例ですね。ただし、日本はキャッシュレス化が非常に遅い国で有名です。今後、日本における「キャッシュレス」の伸びしろは大きく、前提となる知識を持っておくだけで皆さんのチャンスが広がるかもしれません。
今回の勉強会では、各業界の社会人を迎え「キャッシュレス」が日常生活に与える影響、関連したビジネス、押さえておきたい動向を探り、「キャッシュレス社会の目的や変革」をテーマに考えていきたいと思います。大学1・2年生、高校生にとっては、同級生に先んじて社会の流れをいち早くつかむきっかけになるでしょう。来年に就職活動を控える学生にとっては、直接就職活動に活かせる情報や示唆を得られると思います。学生同士、社会人とのディスカッションを通して、新たな視点や気づきを得てください。
皆さんの参加をお待ちしております。

◎他団体では実現できない貴重なプログラムを通して、ライバルに差をつけよう

01.

さまざまな社会人の話を聞いて、視野を広げよう!

02.

ディスカッションを通して、自分とは異なる考え方や気づきを得よう!

03.

学生同士の交流を深め,友人をたくさん作ろう!

当日スケジュール(予定)

    12:15~12:45 オリエンテーション(初回参加者のみ)
    12:45~13:00 休憩
    13:00~13:05 本日のアジェンダ紹介
    13:05~13:20 キャッシュレスとは?
    13:20~14:30 キャッシュレスについて社会人によるパネルディスカッション+Q&A
    14:30~14:40 休憩
    14:40~16:30 学生×学生、学生×社会人でキャッシュレスについて語ろう(適宜休憩有)
    16:30~16:50 リフレクション(ディスカッションの振返り)
    16:50~17:00 クロージング
    17:00~19:00 OBOG訪問も進路の相談もできる!『懇親会/相談会』(会場は勉強会と同じです)
    19:00 解散
    19:00~19:30 撤収作業
    ※17:00からの懇親会では、会費として1,000円をいただきます。

日時・場所・費用・持ち物

日時:9月9日(日)12:15〜17:00(希望者のみ19:00まで)
場所:株式会社セールスフォース・ドットコム 本社11階会議室
東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー
費用:就活生2000円、1、2年生1000円、社会人・内定者・高校生は無料
※初回参加者は無料 ※懇親会のみ:全員1000円
持ち物:筆記用具、軽食、飲み物(会場内は飲食可能です)

  • Access Map

注意点とお願い

    注意点(学生向け)

    1.会場の都合上、定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。(リピーターの方は優先的にご案内させていただきます)
    2.参加をキャンセルされる方は、9/8までにご連絡をお願いします。
    3.無断欠席をされた場合は、以降の参加をお断りする場合がございますので、
    欠席される際は必ずご連絡ください。
    4.会場での飲食は可能ですので、飲み物等は持参ください。
    (長丁場になりますので、軽食を持参されることをおすすめします)
    5.会場は会社になりますので、館内では必ずバッジを着用し、私語はお控えください。
    6.私服でお越しください。席によっては空調の調整が難しい場合もありますので、
    調整できる服装をおすすめします。
    7.会場の運営上、入退場の時間は以下の通りとさせていただきます。
    12:00-13:00 / 14:30-14:40 / 16:30-19:00
    8.ご質問や、ご不明点がある場合は、info.koukokujyuku@koukokujyuku.org
    までご連絡ください。

    社会人へのお願い

    いつも多大なご支援いただき、誠にありがとうございます。
    お忙しいところ大変恐縮ですが、13:20〜のパネルディスカッションからご参加いただけますと幸いです。
    ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

about us